1. マンガでわかる経済入門
2

通貨のはじまり

管理通貨制度とは?~お金の価値はなにで保証してるの?

いま、お金を銀行に持っていっても、金(きん)と交換してくれません。
では、なにがお金(貨幣)の価値を保証しているのでしょうか?

金ドル本位制

世界経済が発達すると、各国の準備できる金の量以上に貨幣が必要になりました。1944年から貨幣の価値は、金ではなくアメリカドルではかるしくみに変わりました。アメリカドルは金と交換できるので、これを「金ドル本位制」といいます。
しかし、アメリカでも金が足りなくなったので、各国が自国の経済にみあった量の貨幣を発行することにしました。これが現在の「管理通貨制度」です。管理通貨制度では、その国の政治や経済状況が貨幣の価値を決めます。つまり、その国の「信用」によって、その国の貨幣の価値も安定したり不安定になったりするのです。

目次へ