1. 日経STOCKリーグ
  2. 参加者の声
参加者の声 参加者の声

過去のSTOCKリーグ参加者の声を集めました。
中学生、高校生、大学生、先生達の感想を参考にしてみてください。

中学生

  • 何をすればよいのか最初は手探りだったが、SDGsや教育について各自が意見を持つようになった。

  • 自分達で設定したテーマをもとに経済全体に気を配り、理解を深めることができた。

受賞者の声
第20回 部門優秀賞・中学部門(筑波大学附属駒場中学校 3年)

実際に『スマート農業』に取り組む企業を訪問し、最先端技術を応用した『農業』とAIのコラボレーションを直接体験したことにより、視野が格段に拡がりました。

その他受賞者の声はこちら

高校生

  • 投資に関する基礎知識をはじめとして、現在の日本及び世界の抱える課題、各企業の取り組みなどを知ることで、実生活に活かせるような良い経験となった。

  • 株や投資のことだけでなく、グループの仲間を信じて行動することを学べました。社会に出てから、今回の経験が活かせそうです。

  • 「今まではこの会社知っているから」という理由や「株主優待がいい」という理由などで銘柄を見ていたが、「会社を応援する」という目的で株を買うということに意味があるのだということを、この学習で大きく学ばせていただいた。

受賞者の声
第20回 ルーキー賞(兵庫県立姫路西高等学校 2年)

日経STOCKリーグでの投資学習を通じて、私たちが直面している子育て世帯の実態、そして各企業における工夫、熱意などを生で感じることができ、とても良い経験ができました。

その他受賞者の声はこちら

大学生

  • 日々学習している投資理論が、実際にどのような形で応用されているのかを身をもって実感することができ、さらに深いファイナンス理論への理解に繋がりました。

  • 企業が投資家に向けて様々なアピールをしていることを知り、企業を見極めることの楽しさを体験できました。

  • 今まで、投資は難しい、怖いというイメージで自分にはあまり関係のない話だと思っていました。しかし、今回の参加を通して、投資先の考え方を学ぶことができたり、投資へのイメージがプラスに変わりました。

受賞者の声
第20回 最優秀賞(東京大学 3年)

テーマの設定から分析手法の模索、レポートの論理構成に至るまで、チームで繰り返し議論を重ねた経験は、私たちの将来の糧になると思います。

その他受賞者の声はこちら

先生

  • 教材が充実していて素晴らしいです。

  • 株式投資の知識を得るとともに、レポート作成を進めるなかで生徒が知らない一般的にも知られていない隠れた優秀な企業を知る機会となるので、面白い企画だと思う。

  • 株式投資の疑似体験を通して、普段なかなか経験できない金融市場の動きや上場企業の動向などを当事者意識を持って学習でき、大学生としてよい経験ができました。

受賞者の声
第20回 NOMURA Award(愛媛県立松山東高等学校)

どの生徒も新聞や企業訪問などを通して視野が広がり、金融・経済を自ら学ぶようになったと感想を述べています。チームの話し合いで思考を深めた経験が 自信となり、その後の活躍に繋がっています。ぜひ参加されることをお勧めします。

その他先生の声はこちら

※受賞者コメントは一部抜粋して掲載しています。