1. 日経STOCKリーグ
  2. 参加者向け交流会【オンライン開催】

参加者向け交流会【オンライン開催】

第23回日経STOCKリーグ「あつまれ!STOCKリーガー 学生交流会」

2022年10月12日(水)に「あつまれ!STOCKリーガー 学生交流会」をオンラインで開催しました。

交流会では、中学・高校・大学の部門ごとにブレイクアウトルームに分かれて、疑問点や学習の進め方など、各チームの課題を共有し合いました。各ルームには過去に入選・入賞した大学生がメンターとして参加し、自分たちの経験に基づいたアドバイスなどを行いました。

当日の集合写真

プログラム

  • 16:00~16:10「挨拶/メンター紹介/注意事項」(日本経済新聞社より)
  • 16:15~16:40「部門別セッション」
  • 16:40~16:50「振り返り(各ルームで出た意見や感想など)」(メンターより)
  • 16:50~17:00「記念撮影」

学生メンターの声

・準備のしかた、テーマ決めについての質問が多かったです。なかなかチームで集まることができず、議論が難しいという方にはウェブツールを使った共同編集の方法を、昨年実際に用いたシートを見せながら説明しました。テーマ決めについては、一例としてチームで共通した問題意識を持つと良いとお話しました。

・レポートの内容はもちろん、体裁などの書き方や、印象に残っている論文の特徴があれば教えて欲しいという質問もあった。論文を読んでいるうちに初めの頃に書かれていることが抜けてしまうことがあるので、そこを補って理解してもらえるように書いてくれている論文が面白かったというお話をさせていただいた。

・良かった点は、一方的にメンターが話すのだけではなく、学生同士で情報交換ができたことです。また、他のチームがどこまで進んでいるとか、どのようなことをしているだとか、という話でお互いを鼓舞する時間になったのではないかと思います。

参加者の声

・企業ヒアリングについてお話を伺えたことが印象に残っている。どのようにヒアリングを行えばいいのかという方法から、ヒアリングを行う意味について学ぶことができ、実際に行うイメージをつけることが出来た。自分たちのチームの疑問だけでなく、他のチームの疑問点についても知ることができ、今後のレポート作成に役立つと考えた。

・私たちの質問にメンターの方が丁寧に答えて下さったのが印象的だった。

・先輩のアドバイスを聞くだけでなく、他の参加者たちの進み具合を共有することができ、いい刺激になりました。また、今まで知らなかったことや役に立つ工夫など、新たな知識を得られたのが良かったです。

いよいよレポート提出が開始となります。レポート提出は2023年1月10日(火)17:00締め切りです。
皆さんのレポート、心より楽しみにしています!