1. 日経STOCKリーグ
  2. 学習教材

学習教材

日経STOCKリーグ参加チームに、学習教材を無料提供いたします。
※事務局から送付する教材は、6月30日(日)の一次締切までに登録いただいたチームには7月中旬に、それ以降、9月4日(水)までに登録いただいたチームには9月中旬にお送りします。

学習ガイドブック

学習ガイドブック

学習ガイドブックは、「レポートフォーマット」をベースに、各チームの皆さんが学習を進めていく際の参考資料として、経済・株式投資に関する基礎知識と、投資テーマの選定からレポート作成に至るまでの学習ポイントをまとめたものです。

学習ガイドブック

野村ホールディングス提供 学習テキストブック 「STOCK FANTASY」

STOCK FANTASY

経済、金融、株式などの仕組みや構造をわかりやすく説明した、オリジナル学習テキストです。

電子版はこちら
※冊子の配布を希望される方は、「日経STOCKリーグ」事務局までお問い合わせください。

日本経済新聞パーフェクトガイド

パーフェクトガイド

<1チームに1冊>
日本経済新聞の株式面などの読み方をわかりやすく説明した小冊子です。事務局よりお送りします。

日本経済新聞

<希望する担当教諭(教員)宛に最低1部>
10月~12月、担当教諭(教員)宛に最低1部を毎日宅配いたします。
※詳細は事務局までお問い合わせください。

日本経済新聞電子版

<希望者に有料会員メニュー>
10月からの約3カ月間、日本経済新聞電子版の有料会員メニューを無料でご利用できます。ご利用には、参加登録(もしくはチーム登録)時にメールアドレスをご記入ください。ご指定のメールアドレスに送付する(9月中旬予定)利用案内からの登録で利用できます。

日経STOCKリーグ記念本
『チームで挑戦!株式投資でアクティブ・ラーニング 日経STOCKリーグ』

日経STOCKリーグ記念本

<初参加の担当教諭(教員)に1冊>
参加する現役の学生や、経験者、指導教諭などのインタビューを通して、日経STOCKリーグに参加することによる教育的効果を説明した書籍です。各章の導入部分には、マンガが挿入されており、読みやすい構成になっています。事務局よりお送りします。
※本書籍は、大手書店やインターネットを通じて購入可能です(定価1500円+税)。

書籍のご案内(日本経済新聞社)

日経MOOK『まるわかり!アジアの株式投資』日経STOCKリーグ特別版

『まるわかり!アジアの株式投資』

<1チームに1冊>
「日経アジア300」やアジアの経済・企業動向をわかりやすくまとめたムック本です。事務局よりお送りします。

Nikkei Asian Review

<希望する担当教諭(教員)に有料会員メニュー>
アジアの経済ニュースを伝える媒体です。10月からの約3カ月間、Nikkei Asian Reviewの有料会員メニューを無料でご利用できます。ご利用には、参加登録(もしくはチーム登録)時にメールアドレスをご記入ください。担当教諭(教員)のメールアドレスに送付する(9月中旬予定)利用案内からの登録で利用できます。
※チームメンバーへの有料会員メニューの提供も可能です。詳細は別途ご案内いたします。