1. お金について考えよう
1

モノの値段と価値

値段のしくみを知っておこう

「需要」と「供給」
~どうして値段は動くのか?

買う人の「買いたい量」のことを、
「需要」といいます。

売る人の「売りたい量」のことを、
「供給」といいます。

ものの値段は、このような「需要」と「供給」のバランスで決まります。
これが値段の決まり方の基本原則で、値段の背後にはいつもこのメカニズムが働いています。

では「需要」と「供給」のバランスが、実際にどのように値段を左右しているのか、例を見てみましょう。

  1. 前へ
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 次へ

目次へ