1. マンガでわかる経済入門
7

証券会社の仕事

資金調達〜二つの方法〜

タヌキ社長は会社の新規事業の資金調達に頭を悩ませています。

資金調達

間接金融では・・
1. 預金者は自分の預金がだれに貸し出されたのかわからない。預金者が銀行を通して間接的にお金を貸すので、「間接金融」という。
2. 預金の運用の責任は銀行にあり、貸し出したお金は利子をつけて返してもらう。
3. 銀行は貸し出し先から担保を取り、万一貸したお金が返済されなくなったときは、担保を処分して回収に充てる。担保には、「家や土地」などの物の他、「保証人」など人のこともある。

直接金融では・・
1. 出資者は相手に直接資金を渡し、その証明として株券を受取り、株主となる。
2. 株主は利益の一部を、出資額に応じて分配される。会社が破綻したときは、出資したお金は原則としてもどってこない。
3. 株主は株式数に応じて、株主総会で経営に意見を述べることができる。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 次へ

目次へ