1. 経済の動き

経済の動き

経済統計集

新型肺炎と経済 関連資料

統計データに加え、新型肺炎による経済影響に関連した動画や新聞記事のリンクをご紹介します。
定期的に公表されている各国や世界全体の指標は何を示しているのか、政策金利や長期金利、GDPの見通しなどが変わると何がどのように変わるのか、この大きな変動時期だからこそ、マクロ的な視点で、日本や世界経済がどのような状況にあり、どのように動いていくかを考えてみましょう。

野村の投資情報(野村證券)

IMFが2020年の世界の成長率見通しを大幅に下方修正
世界、21年は5%成長予測 最悪なら2年連続マイナス(2020年4月14日、日経電子版)

野村證券が毎月報告している経済関連の統計データをご覧いただけます。
※2020年4月の報告データを掲載しています。

社会

経済

世界各国・地域の名目GDP(米ドル建て)

名目ベースのGDP(国内総生産)総額
名目GDPとは、GDPをその時の市場価格で評価したもの

世界各国の一人当たりGDP(米ドル建て)

名目ベースの人口1人当たりGDP(国内総生産)

主要国・地域の実質GDP成長率推移

実質ベースGDP(国内総生産)の前年比伸び率と前期比伸び率
実質GDPとは名目から物価変動の影響を取り除き、その年に生産されたモノやサービスの「本当の価値」を算出したもの

物価・価格

主要国・地域の消費者物価上昇率

消費者物価指数(CPI)の対前年上昇率(インフレ率)

雇用

主要国・地域の失業率

労働力人口における失業者数の比率

金融

主要国・地域の政策金利

中央銀行(日本では日本銀行)が金融政策のねらいを示すために設定する短期金利

主要国の長期金利

各国の10年物国債の流通利回り(年利ベース)

通貨

世界の外貨準備高ランキングおよび通貨別構成

外貨準備高は、中央銀行あるいは中央政府等の金融当局が保有する外貨の量
当局が為替介入に使用する資金であるほか、通貨危機等により、他国に対して外貨建て債務の返済が困難になった場合等に使用する準備資産