1. 野村の金融・経済教育
  2. 出張授業「投資って何?」

学校との取り組み 中学生編出張授業「投資って何?」

キャリア教育

総合的な学習(キャリア教育)、サマースクール、土曜授業、特別授業時などで実施される中学生向け出張授業プログラムです。野村グループの社員が中学校を訪問し、授業を行います。投資の本質に触れ、社会・企業の動きを理解させるだけでなく、自立した個人として「意思決定」する力を同時に養うことを狙いとした授業です。本プログラムは、教育委員会が主催する教員向け研修としても使用されています。

ねらい

  • ・証券会社という職業の社会的役割や意義を理解し、仕事への関心・意欲の向上につなげる
  • ・意思決定能力の重要性への気づき

基本構成

対象 : 中学校全学年
所要時間 : 50分×2コマ(1コマだけの授業も可能です。)
授業 : 総合的な学習(キャリア教育)

■プログラム構成

鈴木先生
竹内校長先生
鈴木先生
竹内校長先生
竹内校長先生
人数 所要時間 会場で準備していただくもの
10人-100人程度
(グループワーク有:あらかじめ、5名程度のグループを作っておいて下さい。)
50分×2コマ
(1コマだけの授業も可能)
プロジェクター、スクリーンまたは大型テレビ、パソコン、DVDデッキ

実施までの流れ

1. 資料請求
出張授業申込み(CSRについてのお問い合わせ)より、お問い合わせください。

担当者より、申込み資料をメールでお送り致します。
※迷惑メール対策で、メールの受信/拒否設定をされている場合、「@jp.nomura.com」からのメールが受信できるよう、ドメイン拒否設定の解除をお願いいたします。

2. お申込み
担当者よりお送りする案内に従い、希望日や参加人数などをご連絡ください。
3. 事前打ち合わせ
ご希望により実施いたします。

「会場でご用意いただくもの」を準備ください。

4. 出張授業開催
野村グループの社員が、授業を実施します。
先生、生徒のみなさまに、アンケートのご協力をお願いします。

出張授業申込みmanabow@jp.nomura.com

件名を”出張授業申込み”として、お名前、メールアドレス、ご依頼内容をご明記の上、お送りください。

目次へ